のぞみがおか生楽館
〒838-0107
小郡市希みが丘5丁目2番地17
TEL/FAX 0942-75-6607

ホーム > 講座・イベント > 講座・イベント報告 > 歴史講座

歴史講座

 

◆R2  1/14  歴史講座「福岡鉄道遺産を巡る」

明治から昭和初期にかけて建設された筑豊地方の鉄道遺産を訪ねました!

 

平成筑豊鉄道田川線では、100年以上経った今でも使用されている中津原3連橋、内田3連橋、油須原駅舎、石坂トンネル等を見学し、当時の土木・建築技術の高さに改めて驚かされました。

 また、石炭産業が衰退、過疎化する中で廃線となった旧JR上山田線や添田線では、使われなくなった駅舎や線路は公園や道路に姿を変えたものの、橋梁やトンネルは当時の姿を数多く残していました。

これらは当時の面影を伝える貴重な施設群であり、”鉄道遺産”と呼ぶに相応しいものでした

 

3連橋.jpg  駅跡.JPG
     明治28年以来続く内田3連橋
   廃線後、公園になった旧JR上山田線大隈駅の跡地
   
   
   

 

◆令和元年 5/18 歴史講座「万葉集シンセサイザーコンサート」

新元号令和記念!

元号が平成から令和に代わった記念の講座に、たくさんの地域の方が参加されました。

新元号「令和」の典拠となった万葉集にまつわる話を小郡市郷土史研究会の安部さんより聞き、大伴旅人についてより理解を深めることができました。

又、一ノ瀬利美さん演奏のシンセサイザーの美しい音色と共に、古森朋子さんの万葉集の語りは歌を詠まれた当時の情景が思い浮かんでくるようでした。

最後に季節の歌を参加者全員で歌い、和やかな雰囲気を味わうことができました。

 

2令和.jpg 3令和.jpg

    シンセサイザーの優しい音色が響き渡りました

    大伴旅人についてお話を聞きました